ブログ

質問があった答え!板橋Makoto

こんにちは!
先日、お客様から質問がありました!
「プールの塩素は髪の毛に悪いんでしょうか?」
皆さんの中にも、ジムとかに行ってスイミング、
やられる方はいるんじゃないでしょうか?

そこで、スイミングやる人やらない人関係なく
ちょっとした知識として聞いて下さいね~。

個人差はあるかと思うのですが、
塩素には、髪の主成分を壊して、性質を変えてしまう作用があります。
そのため塩素が付着すると髪のキューティクルが剥がれ、ぱさつきやごわつきの原因となります。
また、頭皮もかさつき、フケやかゆみなどを引き起こし、頭皮環境を悪化させる可能性があります。
更に塩素の漂白作用により、髪の毛が脱色されるので色が抜けてしまう可能性があるかと思います。
でも、安心して下さいね!
対策をきちんとすれば大丈夫ですよ!

対策としては
プールに入る時はできるだけ塩素を毛髪に触れさせないことが大事だと思います。
あらかじめシャワーでしっかり毛髪を濡らしてから、メッシュタイプの上にシリコンタイプのキャップを被って毛髪をプールの水から守るといいみたいです。
プールから出た後は、できるだけ早くシャワーで毛髪に付着した塩素をしっかり洗い流すことが大事です。
帰宅したら、すぐに泡立ててシャンプーでしっかりと優しく髪と頭皮を洗って塩素を落とし、入念にトリートメントしたら、そのまま5~7分置いてから流してみてください。
シャンプーの後は髪を濡れたままにしないで、タオルでこすらないように水分をふき取り、ドライヤーでしっかり乾かしてみてくださいね。

後は、月1のラフォンテドゥーエにご来店して頂ければ大丈夫ですよ!笑

質問があった答え!板橋Makoto_20190523_1